守成クラブなにわTOP-IMAGE

第64回は10月11日(水)18時30分〜ラグナヴェールOSAKAにて開催


次回例会のお知らせ


  • ●第64回 守成クラブなにわ 平成29年10月度例会

  • 日  時 : 平成29年10月11日(水)18時30分〜(18時より受付開始)
  • 定  員 : 90名
  • 開催場所 : ラグナヴェールOSAKA ※ANAクランプラザホテル横
  • 住所/TEL : 大阪市北区堂島浜1-3-23 TEL 06-6442-3200
  • ※申込締切 : 10月9日(日)
  • ※ゲスト締切 : 10月6日(金)

がんばれ!全国の中小企業〜平成維新の主役として出発のとき、チャンスは自分達で掴もう

守成クラブとは?〜商売繁盛の中小企業経営者ネットワーク

守成クラブでは中小企業経営者のみが集い、互いに商売繁盛を目指す ことを第一の目的としています。

単なる異業種交流親睦サロンではありません。 われわれ中小企業を取り巻く経済環境は日増しに悪化しているのは周知の通り。 それは、中央と地方の格差を広げる潮流でもあります。 その激しき流れは、大企業と中小零細企業の格差を更に拡大していることにも繋がります。 国や行政の予算配分、大手企業からの仕事にいつも期待してきた私達、その期待の中にあったものとは?

●わたしの業界は、法的に守られる……はず

●地域で生きる私達だから必ず守られる……はず

●私達は弱者であるから守られる……はず

 こう信じてきたのが昨日までの私達でもあるのでしょう。しかしながら、この期待と願いであるはずの「はず」は、時流の中で押し流されてしまったようです。 このような厳しい時代の中、あなたの興した会社を守ること、引き継いだ企業を守り抜くことを目的に、守成クラブが誕生しました。 会員同士が力を合わせ互いのマーケットを拡大すると共に、互いの商売繁盛を目指し実利に徹した商談を積極的に行うものです。 しかもそのネットワークは、全国に広がっていることも大きな特徴です。

日本経済を支えているのは我々中小企業です。行動を起こさなければ何も生まれません。大手企業と違い、我々中小企業には変革・チャレンジへのフットワークの軽さがあります。1社でできないこともコラボレーションで創造を生みます。会社を守ることは絶え間ない継続への努力を意味し、その為の行動が必要です。

一人はみんなのために、みんなは一人のために

我々中小企業にとって、1社で考えれること、できることには限りがあります。異業種で集まる中小企業経営者の各々が、素晴らしい経験とアイディアやブレーンをお持ちです。毎月開催される例会に参加することで、互いを理解し、具体的な商談に繋げていくチャンスを生みます。

全国に広がる異業種交流の組織です

守成クラブは、北海道札幌が発端ですが、現在では、全国 120 会場、約 11000 社の経営者が入会しています。入会は会場ごとで行われ、「守成クラブなにわ」は大阪天満橋を拠点とする1つの会場(支部)であり、正会員は全国会場の例会に参加することができます。

「守成クラブなにわ」への参加資格

守成クラブへの入会は、会員の紹介が必要です。

  • 法人の場合は、代表取締役ないしは取締役。
  • 個人事業の場合は、代表者のみ。
  • 営利法人(株式会社・有限会社・合資会社・合同会社・合名会社)と営利を目的とする個人。
  • 入会資格は、業種・役職にて判断。
  • 代理参加はできません。必ずご本人がお越しください。

以下の方は、ご参加できません。

  • 生命保険業・損害保険業
  • 士業、またはそれに準ずるコンサルタント業と判断される方(※法人・個人問わず)
  • 政治・宗教関係者、ネットワークビジネスの方

費用負担

  
  • 入会金:10,800円(税込み)
  • 年会費:19,440円(税込み)
  • 例会費:毎月1回 5,000円

※例会費には会場代・飲食代が含まれています。
※二次会・その他懇親会の費用は除きます。

 

SIDE MENU

例会お申込み 守成なにわオンライン



◆登録済みの方
TAG index
https://banban-naniwa.sakura.ne.jp/online/user.cgi

◆登録がまだの方
TAG index
https://banban-naniwa.sakura.ne.jp/online/user.cgi?entry2=TRUE


Copyright(C)  SHUSEI-CLUB NANIWA All Rights Reserved.